(!激得!)楽天モバイルの始め方、楽天ポイント還元方法も合わせて解説(過去一番の適切期!)

日常お得話

(!激得!)楽天モバイルの始め方、楽天ポイント還元方法も合わせて解説(過去一番の適切期!)

 

「楽天モバイル始めたいんだけど、どうしたらいい?」って質問をよく受けるので、楽天モバイルの始め方をまとめます。

本記事では、楽天モバイル開始手順を5つに分解してまとめました。また、ところどころに楽天ポイント還元情報も入れましたので、キャンペーン特典をゲットしたい方にも最適な記事です。

情報過多の中、わたし自身も契約しております。経験に基づいたノウハウを放出したので、ぜひご覧ください\(^o^)/

 

 

楽天モバイルの契約方法、5つの手順概要

 

まずは概要を理解しましょう。下記のとおりです。

手順①:ポイントサイト登録

手順②:楽天市場で申込み

手順③:機種確保

手順④:楽天モバイル開通

手順⑤:機種設定

慣れてる人なら手順3まで1時間もかからないです。これを機にイメージしてみましょう!順番に解説しますね。

 

 

手順①:ポイントサイト登録

ポイントサイトは数多くありますが、どこも大差はありません。無難なところは、ハピタスかモッピーです。こだわりのない方は、どちらかに登録しましょう。

※2020/6現在は各ポイントサイトでポイントゲットできる広告はないためスルーしてOKです。

 

 

手順②:楽天市場で申込み

店舗ではなく楽天市場で加入申し込みしましょう。これによりキャンペーンポイントも余すことなくゲットすることができ、お得に加入できます。

Rakuten Mini+Rakuten UN-LIMITプランセット(本体代1円+事務手数料3300円)

価格:3,301円
(2020/6/14 09:50時点)
感想(290件)

※余談:店舗でも申請可能ですがこの記事を見れる環境のかたはネット申込みが一番です。3000ポイント+3300ポイントゲット!

・3000ポイントゲットキャンペーン(オンライン加入+楽天LINK利用キャンペーン)

【お申込み期間】2020年3月3日(火)16:00~6月30日(火)23:59

【 開通期間 】2020年4月8日(水)16:00~7月31日(金)23:59

・3300ポイントゲットキャンペーン(事務手数料分還元キャンペーン)

【お申込み期間 オンライン】2020年3月3日(火)16:00~終了日未定

【お申込み期間   店舗 】2020年3月4日(水)開店~終了日未定

 

 

手順③:機種確保

楽天モバイルの機種をお持ちの方はSIMを差し替えるだけで開通可能ですが、ない方は購入しましょう。楽天モバイル対応機種がないとスマホが電波を拾うことができず通話やインターネットができませんので必ず必要です。アイフォーンの正規販売はありませんがXR以降の機種で使用可能との情報があります。自己の判断で用意しましょう。

※いまならなんとRakuten Mini+Rakuten UN-LIMITプランセット(本体代1円+事務手数料3300円)キャンペーン実施中!!(2020/6/17まで)

機種にこだわりがなく経済性優先のかたはこちらがおすすめです!

 

Rakuten Mini+Rakuten UN-LIMITプランセット(本体代1円+事務手数料3300円)

価格:3,301円
(2020/6/14 09:50時点)
感想(290件)

 

※補足:この時点で決めておかないといけないものは新規契約orMNP(今まで使っていた電話番号を使う)契約かです。

新規契約の場合、3つほど新規番号が例示されて選択します。

070から始まる番号しか確認できていません。あと、申込みを複数回するとそのたびに提示される新規電話番号はかわります。1年無料キャンペーンはおひとり様1回線です。

公式サイトにはこの時点でMNP番号の取得をお願いしてますが申込み画面には番号入力の画面はありませんでした。申込み完了後、郵便でSIMが到着してからMNP番号取得でも開通できました。

 

 

手順④:楽天モバイル開通

楽天市場で購入申し込み後、本人確認書類(写真)アップロード要請のメールが届きます。

メールに記載されている要領でアップロードしてください。

運転免許証等の顔写真付きの証明書がない場合は

保険証+住民票の写真をアップするなど複数の書類が必要な場合もあります。

その後、郵送で書類が送られてきて開通作業をすると晴れて楽天モバイルユーザーの誕生です!

 

※余談:手続きしないとどうなるのか?

約1か月手続きしないと自動でキャンセルとなるようです。わたしも1週間手続きせずにいたら注意喚起の電話がかかってきました…笑。本人確認が済まないと契約できませんので気をつけてください。

 

 

手順⑤:機種設定(電話機の設定)

ここが一番時間のかかる点です。いわゆる写真データや電話帳データの移行やアプリの引っ越し作業の部分でして、こだわりがあると果てしなく時間がかかります。楽天モバイルの正規品の場合はあらかじめアプリがどっさりインストールされているのでオススメ。

 

※補足:必須でインストールするのは

・楽天LINK

・My 楽天モバイル

の2つのアプリです。

 

・楽天LINKアプリで開通認証すると通話料金を無料にできたり、キャンペーンポイント(3000楽天ポイント)をゲットできますの必ずインストールが必要です。

・My楽天モバイルアプリは通信回線が楽天モバイルの自前回線なのかパートナー(au)回線なのか判断したり、支払方法の変更など回線を維持していくうえで必須のアプリになります。

 

 

いかがでしたか?

簡潔に重要な場所だけを説明しました。いつ1年間料金無料キャンペーン等が終わるかわかりません、楽天モバイル創設期の今が加入のチャンスです!

これを機会にお得に楽天モバイルに申し込んでみてください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました